2012年05月21日

「サーフィン新聞」(6月4日号)が発行されました

 21日発行の「週刊芸術新聞」(6月4日号)=http://www.dango.ne.jp/goo/art-1.htm=の目次は下記の通り。

 1面
◆SURF TOWN FEST 2012<

 2面
◆ISAサーフクリニック 第2回:入門〜初級篇 パタゴニア サーフ東京

 3面
◆千葉県八千代市島田台に「TERROR SURF」がオープン!

 4面
◆JPSAジャパンプロサーフィンツアー2012 千倉プロ成績
◆NSA第30回全日本級別サーフィン選手権成績
◆一宮町長に玉川氏再選
 ◆編集後記




──────────────────────────────────────


サーフィン新聞  ●週刊芸術新聞  ●今朝のサーフィン波情報 ●週刊誌見出しチェック  ●あしがらネット
posted by agree at 15:20| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

「週刊芸術新聞」(5月31日号)が発行されました

 17日発行の「週刊芸術新聞」(5月31日号)=http://www.dango.ne.jp/goo/art-1.htm=の目次は次の通り

 1面
・日本のあかり文化調査委員会 ”庶民の道具たち”の真髄に触れる 江戸民具街道で視察調査
・「青山杉雨の眼と書」展記者発表会

 2面
・伊藤尚未 電気美術倶楽部(佐野美術館)
・浮世絵師 溪斎英泉(千葉市美術館)
・マイセン磁器の300年(大阪市立東洋磁器美術館)
 
 3面
・ベルリン国立美術館展(国立西洋美術館)
・絵画展と音楽ライブのコラボ(ぎゃらりー801)
・海外ニュース

 4面
・この人に聴く こだわりの芸術家 作家で教諭の勝田徳朗さん(ぎゃらりー801)
・編集後記
・募集しています


──────────────────────────────────────


サーフィン新聞  ●週刊芸術新聞  ●今朝のサーフィン波情報 ●週刊誌見出しチェック  ●あしがらネット
posted by agree at 15:50| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

こだわりの芸術作品に注目! ぎゃらりー801

DSCF1920.JPG 高校の教諭で芸術家・勝田徳朗氏の作品展がぎゃらりー801で開催され、多くのファンが訪れ賑わっている。
 というのは木や流木などの自然物を素材にしたオブジェや絵画で、今回の展示テーマは「タマゴから…発生、キセキ」。流木を鮮やかに芸術作品に仕上げているのは、ぜひ注目して頂きたい。
 勝田徳朗氏は、東金市在住で現在は茂原高校美術教諭を務めている。ユニークさが売りの作品は、一度は見ておきたい作品が続々。5月27日(日)まで。
 勝田徳朗氏のインタビュー記事は5月17日(木)発行の「週刊芸術新聞」4面に掲載されます。

ライブ.jpg 5月20日(日)午後3時からは=アートと音楽の詩=のコラボレーションが展開することになっている。ミュージシャン堀内幹のアコースティックギター、無間棹の演奏と中也賞受賞詩人三角ミヅ紀の詩によるジョイントライブ。入場料1000円 学生は無料。

 ●ぎゃらりー801(千葉県長生郡睦沢町川島80−1 TEL0475−40−3035 水曜・第3木曜日休館)

──────────────────────────────────────


サーフィン新聞  ●週刊芸術新聞  ●今朝のサーフィン波情報 ●週刊誌見出しチェック  ●あしがらネット
posted by agree at 08:16| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

「サーフィン新聞」5/21号発行されました!

 ますます人気上昇中の「サーフィン新聞」5/21号が今朝発行され、ネット上で自由にアクセス(http://www.dango.ne.jp/goo/surfing.htm)できます。

 <目次>
 1面 一宮町の玉川町長直撃インタビュー 釣ケ崎海岸の駐車場整備に多大に力添えに感謝したい!

 2面 本州一早い海開き! 4月29日(昭和の日)千葉県・片貝海岸

 3面 大連休中の九十九里一宮海岸

 4面 ・女性限定イベントISAサーフクリニック
・湘南祭 第13回スキムボードコンテスト 只今人気上昇中!
・出店の受付募集中
・編集後記


──────────────────────────────────────


サーフィン新聞  ●週刊芸術新聞  ●今朝のサーフィン波情報 ●週刊誌見出しチェック  ●あしがらネット
posted by agree at 07:27| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 波情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

「週刊芸術新聞」5/17号発行されました!

 お陰様で人気上昇中の美術館・博物館情報の「週刊芸術新聞」5/17号が今朝発行され、ネット上で自由にアクセス(http://www.dango.ne.jp/goo/art-1.htm)できます。

 <目次>
 1面 ああ、思い出した、あの鮭だ。 近代洋画の開拓者 高橋由一

 2面 現代の写実。 ホキ美術館名品展(ホキ美術館)
    描かれたランドマークの400年(江戸東京博物館)
    王朝文化の華(京都国立博物館)

 3面 快感周年特別展 第18回MOA岡田茂吉賞(MOA美術館)

 4面 たまあーと創作工房講師展 あーと多重奏(ぎゃらりー801)
    編集後記


──────────────────────────────────────


サーフィン新聞  ●週刊芸術新聞  ●今朝のサーフィン波情報 ●週刊誌見出しチェック  ●あしがらネット
posted by agree at 07:45| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

「一宮海岸は安全です!」と、宣言した一宮町・玉川町長を直撃インタビュー敢行

玉川町長直撃インタビュー.JPG 昨年の東日本大震災以降、千葉県外房海岸も心配続きで、サーファー・夏の海水浴客の減少は歪めない状況が続いてきた。
 そんな中、一宮町は転入住民も増え続け、さらに海ではサーファー人口も増加傾向となり、このGW中には海遊びに来る家族ずれにも期待がかかる。
 そこで実際にどのような状況なの、お忙しい一宮町・玉川孫一郎町長に直撃インタビューを申し入れたところ、快く受けて来れまして、釣ケ崎海岸で海を見ながら行いました。
 「たしかに3.11以降は心が痛む思いでしたが、年明けから人口も増え、サーフポイントを覗けば関東近郊からの車が見られ、週末ともなれば押せや押せやのサーファーのみなさんでごった返している現状は感激でした」と、笑顔の開口一番でした。
 「釣ケ崎海岸(通称・志田下)の駐車場整備が弾みを付けてくれました。ここは地元玉前神社原点の地でもあるので、上手く共存できる方策で解決でき、大塚商会の多大な援助金を頂戴し、千葉県庁からもご支援を頂き最高の方向に向いそうです」、滑らかな説明に自信の程が伺えた。

 いろいろありますが、詳細につきましては5月7日(月)発行の「サーフィン新聞」1面で掲載されますのでご期待下さい。
 ●音声は玉川町長からのメッセージです。


──────────────────────────────────────


サーフィン新聞  ●週刊芸術新聞  ●今朝のサーフィン波情報 ●週刊誌見出しチェック  ●あしがらネット
posted by agree at 07:39| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。