2012年01月22日

雨と寒風吹きすさぶ一宮海岸 上総国一之宮玉前神社「大寒禊行」に38名が気勢を上げる

(今日の上総ネットラジオ)
玉前神社大寒禊行.gif

 大寒に合わせて毎年行われる上総国一之宮玉前神社恒例の「大寒禊行」が、22日(日曜日)で冷たい雨降りと寒風吹きすさぶなかで、総勢38名(うち外国人1名、女性2名)が、”元気な世の中になって欲しい”と願いを込め一宮海岸で行われた。
 あいにくと雨が降り続き、その上北風が吹き付ける寒さの中、午前11時過ぎから男性は白のふんどし姿、女性は水着に白衣をまとい、この日は大荒れ状態の海とあって、波打ち際で気合を入れていた。
 参加者は「寒さに負けない気分一新が出来た」と溌剌とした顔つきで帰宅についていた。


サーフィン新聞  ●週刊芸術新聞  ●今朝のサーフィン波情報 ●週刊誌見出しチェック  ●あしがらネットどっとコム
posted by agree at 15:38| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/247831651
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。